読む前に1回クリックお願いします。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
スポンサーリンク

俺のおじさん話してくれた話

俺がまだ小さい頃
俺たち家族は引っ越したらしいそこで家具とか

荷物を新居に入れているとき、
ちょうどお隣さんが引っ越すみたいで家具をまとめたりしていた

おじさんとかが荷物入れている
最中にお隣さんのお兄さんに声をかけられたそう

どうもお隣さんのおばあさんが他界して
そのおばあさんがつかっていたタンスが理由は
分からないが捨てるに捨てれないらしい

それで俺たちに使って欲しい、と普通なら
気味が悪くてお断りするんだが、

おじさんは断るのが苦手な人だったらしく
家具をもらうことにした

でも、そのタンスがお隣さんのおばあさんのものってことは
おじさんが気を使って誰にも言わずに家に置いたらしい

その夜、俺はどうもぐずっていたみたいでうるさいから寝かされた、

そのタンスのおいてある部屋で、
しばらくして俺が叫ぶように泣いているので
親とかが飛び起きて見にきたらしい

そこで俺にどうしたのか聞くと、
タンスのところにおばあさんがいる、と
俺が言ったらしい

そこでおじさん人生で一番ゾクッてしたそう

そのあとは夜中なのに業者に来てもらって
そのタンスを持っていってもらったらしい

ちなみに俺はそのときの記憶はまったくない

【引用元】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1435237510/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事